日本学生支援機構奨学金返還免除

特に優れた業績による奨学金返還免除制度 修士課程内定制度の導入について

令和5年度に東北大学博士課程前期2年の課程への入学を希望している学部生を対象として、あらかじめ第一種奨学金の返還免除候補者を内定する制度が始まります。
詳しくはこちらをご参照ください。なお、推薦枠数によっては、推薦できない場合があります。

令和3年度返還免除申請様式

日本学生支援機構奨学金返還免除候補者を選考するために提出いただく申請書と選考資料の様式を掲載しています。
作成にあたっては、「記入例」や「記入要領」をよく読んでください。
また、不明な点については、あらかじめ教務係にお問い合わせください。

*以下の様式は、令和3年度中(令和3年4月~令和4年3月)に第一種奨学金の貸与が終了した者が対象となります。

返還免除申請書(様式1)
推薦理由書(様式2)推薦理由書の記入例
業績を証明する資料リスト
返還免除候補者選考資料(エクセルファイル)返還免除候補者選考資料の記入要領
ラベル

<返還免除候補者選考資料について>
書式は、2つのシート(表紙と様式①~⑳)に分かれています。
データ表の書式などは一切変更しないでください。
様式は①~⑳までありますので、業績に応じて該当する様式を作成願います。

<印刷時の注意>
様式1、様式2は、必ず両面印刷をしてください。

提出期限: 令和4年3月11日(金) 正午(期限厳守)教務係