1. HOME
  2. ニュース
  3. SDGs未来都市東松島市の小学校でSDGs出前授業を実施します

NEWS

ニュース

SDGs未来都市東松島市の小学校でSDGs出前授業を実施します

 東北大学大学院国際文化研究科国際政治経済論講座 劉研究室では、東日本大震災の被災地で
継続的に出前授業を実施してきました。
 今年も、宮城県東松島市内の小学校6校で、約250名の児童を対象に、産学官連携(大学、
研究機関、自治体、民間企業)の体験型授業を実施します。
 世界的に問題となっている廃プラ問題の学習機会や、多様なプラごみ、再生資源、実験
装置に直接、触れる機会を提供し、社会連携によるパートナーシップのもとSDGsの達成に
貢献しています。

日時:2022年6月28日(火) 赤井小学校、鳴瀬桜華小学校
   2022年7月11日(月) 矢本西小学校、宮野森小学校
   2022年7月12日(火) 矢本東小学校、大塩小学校
                   約250人参加予定

詳細については、以下の東北大学ホームページからご覧いただけます。
https://www.ggi.tohoku.ac.jp/2022/07/06/288/

東北大学グリーン未来創造機構・大学院国際文化研究科
 担当 教授 劉 庭秀
    准教授 大窪 和明、特任助教 眞子 岳

最新記事