日本語ページ
English Page
グローバルガバナンスと持続可能な開発プログラム(G2SD)

グローバルガバナンスと持続可能な開発プログラム(G2SD)は、東北大学大学院国際文化研究科が提供する新しい学際プログラムです。グローバルガバナンスと持続可能な開発という相互に連関した人類の共通課題に立ち向かう能力を、批判的な理論検証と問題解決型の研究を通じて育成します。

News & Information

photo: penagate

Symposium

東北大学SDGsシンポジウム
「持続可能な開発目標(SDGs)とグローバル人材」
  シンポジウム結果報告
Tohoku University SDGs Synposium
“Sustainable Development Goals (SDGs) and Global Human Resources”

河野 太郎 氏、国谷 裕子 氏、末吉 竹二郎 氏ほか

結果報告ページへ

Workshop

第5回G2SD-SDGsワークショップ
Lessons from Japan’s 3/11 Disasters
  Daniel P. Aldrich 氏(ノースイースタン大学政治家学部教授・学部長)

2019年3月19日(火) 16:30〜18:00
川内北キャンパス国際文化研究棟1階会議室

参加申し込み
Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google