国際交流・学生支援室について

国際交流・学生支援室(国際文化研究科西棟205号室)

国際交流・学生支援室には、国際放送を受信できるテレビや就職・国際交流関連の書籍などが備えてありますので、次の「使用指針」に沿ってご活用下さい。

開室時間は月曜日から金曜日の9時~17時15分とし、土曜/日曜/祝日は閉室とします。なお、利用状況等を勘案して「自習室使用指針」を変更する場合がありますのでご了承下さい。
国際交流・学生支援室使用指針
  1. 国際交流・学生支援室(以下、交流室)は、原則として、国際文化研究科の国際交流・学生支援のために使用するものとします。
  2. 交流室の開室時間は、国際文化研究科国際交流委員会が定める時間帯とします。
  3. 交流室の使用にあたっては、予約することが可能です。予約したときは直ちに、所定の「使用予約票」を使用者の責任で交流室入り日の掲示板に掲示し、使用後は取り外してください。
  4. 交流室の開室時間内で、使用の予約が行われていない時間帯については、自由に使用することができます。
  5. 交流室を予約又は開室時間外に使用したい場合は、所定の「教室等使用」申込書を国際文化研究科教務係に提出してください。
  6. 交流室を開室時間外に使用する場合の鍵の借用及び返却場所は、国際文化研究科教務係とします。
  7. 交流室の使用許可を受けた者がこれを他に転貸することを禁じます。
  8. 交流室の周辺には演習室が配されています。使用に際しては静粛を心がけてください。
  9. 交流室の備品等は丁寧に取り扱い、許可なく室外に持ち出さないでください。
  10. 交流室の使用者は、火災や盗難の防止に十分配慮してください。
  11. 交流室内での飲食は原則として禁止とします。ただし、時間外使用の場合、認めることがあります。
  12. 交流室を使用したあとは、備品などを原状に戻してください。
  13. 退室時には、火気の始末や戸締り等を確認し、忘れもののないよう注意してください。
  14. 開室時間外に退室する際は、施錠したうえで、鍵を教務係、速やかに返却してください。
  15. そのほか、交流室の使用に関して必要な事項については、国際文化研究科国際交流委員会が定めます。
国際交流・学生支援室に設置の書籍およびDVDは下記のとおりです。
借用の際は、使用指針を参照のうえ、備え付けの貸し出し簿に記入してください。

●地球の歩き方
●世界遺産
●就職資料 一覧はこちら

Page Top