研究者紹介 市川 真理子

totus mundus agit histrionem

 

地域文化研究系

ヨーロッパ・アメリカ研究講座

市川 真理子  教授 【 PhD 】

― 研究の内容を教えてください。

イギリス・ルネサンス劇のオリジナル・ステイジング復元、

研究のキーワード

イギリス近代初期、ステイジング、ステイジ・ディレクション

主な著書・論文など


  1. “ ‘What Story is That Painted vpon the Cloth?’: Some Descriptions of Hangings and their Use on the Early Modern Stage”, Theatre Notebook: A Journal of the History and Technique of the British Theatre, 70 (2016): 2-31.

  2. " 'The Stage is Hung with Blacke': On the Use of Black Curtains for Tragedies in the Early Modern Period",  Theatre Notebook: A Journal of the History and Technique of the British Theatre, 68 (2014): 153-88.


 

 

東北大学研究者紹介

http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/51a93bdf77d975c55322253418f5bb2b.html

前の画面に戻る >>

Page Top