『国際文化研究』

ISSN番号:2435-0109

『国際文化研究』オンライン版の発刊に寄せて

1994年より活動してきました東北大学国際文化学会が本年2019年に活動を休止することに伴い、学会誌である『国際文化研究』は東北大学大学院国際文化研究科が発行することになりました。これまで論文を投稿されてきた国際文化研究科の、特に修了生や在校生の皆様には安心して引き続き論文を投稿していただきたいと思います。

2019年から『国際文化研究』はオンラインジャーナルという新しい形で再スタートします。より広い読者層に掲載された研究の成果が行き渡ることを期待しています。形態が変わるとは言え、『国際文化研究』の基本的使命、すなわち国際文化研究科の使命である国際文化学の推進に寄与し、研究科の教員、学生、修了生に国際文化学の研究成果の発表と学術的交流の場を提供することに変わりはありません。

『国際文化研究』が斬新で、読者に知的刺激を与える論文で溢れ、そこで論じられた研究がそこでの交流を契機としてさらに大きなものへと成長し、より広い読者の目に留まる書籍出版や国際学術誌掲載という形に進化する、そのような姿を期待します。

2019年6月
東北大学大学院国際文化研究科
研究科長 高橋大厚

論文募集 Call for Papers

国際文化研究科図書論集委員会では、『国際文化研究』第26号(オンライン版第1号)に掲載する原著論文等を募集いたします。本研究科の教員、院生、修了生であればどなたでも投稿することができます。多数の投稿をお待ちしております。

投稿論文の申し込み締め切りは2019年7月31日(水)17時(日本時間)、投稿論文の提出締め切りは本年9月30日(月)17時(日本時間)です(いずれも締め切り厳守)。

申し込みにあたっては、本研究科ホームページの本誌サイトから投稿申込書の様式をダウンロードし、必要事項を記入した上で、図書論集委員会『国際文化研究』編集担当者専用メールアドレス宛に電子メールで提出してください。

提出された原稿は査読を経て、掲載が決定されます。2020年3月刊行予定です。
詳細につきましては、本誌投稿規定および原稿作成要領をご覧ください。

図書論集委員会『国際文化研究』編集担当者専用メールアドレスは以下の通りです。

ふるってお申込み下さい。

2019年6月
図書論集委員会委員長 鈴木道男

書式ダウンロード

Page Top