1. HOME
  2. ニュース
  3. 本研究科後期三年の課程の大谷亨さんが櫻井徳太郎賞の「大賞」を受賞しました

NEWS

ニュース

受賞・表彰・メディア

本研究科後期三年の課程の大谷亨さんが櫻井徳太郎賞の「大賞」を受賞しました

アジア・アフリカ研究講座後期三年の課程に在籍する大谷亨さんが執筆した中国の無常鬼に関する研究が民俗学分野の優れた研究論文に贈られる櫻井徳太郎賞の「大賞」に選ばれました。
本賞は東京都板橋区が主催する賞で、区内に在住されていた民俗学者櫻井徳太郎氏の業績を顕彰するとともに、櫻井徳太郎文庫の開設を記念して平成14年に創設されました。民俗学・歴史学・考古学を通じ、地域を基盤にした学問の発展と、地域を活かす立場から研究を進める人材の育成を図るとともに、次代を担う青少年の地域研究を奨励と郷土愛を育むことを目的として、一般・高校生・小中学生を対象に論文・作文を募集し、入賞者を決定して表彰するものです。
本賞に関する板橋区のHPはこちら

最新記事