「東北大学大学院国際文化研究科とアリアンス・フランセーズ仙台との間の相互のサテライト教室設置に関する協定書」調印について

2005年2月25日

70419131419
平成17年2月7日,東北大学本部第2会議室において,「東北大学大学院国際文化研究科とアリアンス・フランセーズ仙台との間の相互のサテライト教室設置に関する協定書」の調印式が行われ,米山親能国際文化研究科長とクリストフ・ジゴドー・アリアンス・フランセーズ仙台館長が調印を交しました。

調印式に際しては,在日フランス大使館からジャン=ルイ・ムキエリ文化参事官及びエマニュエル・パヴィヨン次席参事官が来仙されて,フランス側の代表として立ち会われました。また,協定調印に先立ち,ジャン=ルイ・ムキエリ文化参事官らによる東北大学総長表敬訪問が行われ,この協定締結によって期待される今後の相互協力の発展について豊富が述べられました。

この協定は,国際文化研究科とアリアンス・フランセーズ仙台との従来の協力関係をより発展させて,「それぞれの教育方針に基づき高度なフランス語運用能力の向上,日仏の文化理解・文化交流の促進及び共同研究の推進等のため相互にサテライト教室を設置する」ことを趣旨とした協定です。これに基づいて,平成17年4月の新学期から,国際文化研究科で開講する科目の一部を仙台市本町1丁目にあるアリアンス・フランセーズ仙台の教室で行ない,またアリアンス・フランセーズ仙台で開講する科目の一部を東北大学川内北キャンパスの国際文化研究科の教室で行なうことになります。

東北大学とアリアンス・フランセーズ仙台とがより緊密な関係を保ちながら,お互いに,より開かれた講義の場を提供しあうことによって,今後ますます日仏の相互理解ならびに文化・学術交流が発展することが期待されます。

70419131427

Page Top