国際文化研究科・帯広市図書館共催の市民講演会を開催

2011年9月2日

8月20日(土)午後6時半から午後8時まで、東北大学国際文化研究科・帯広市図書館共催の帯広市民セミナーが帯広市図書館多目的視聴覚室で開催された。講師はアジア文化論講座の勝山稔准教授、講演題目は「中国歴史紀行―はるかなる歴史の舞台をさぐる―」である。講演は、中国(特に北京周辺や旧満州地域)にスポットを当て、各地の歴史・史跡を中心に現地調査の写真や映像を使って行われた。

110902154032

当日は曇りのち雨と不順な天候に見舞われたほか、初めての夜間開講ということもあり会場スタッフは参加者が減るのではないかと心配したが、その日は昨年を上回る64名の参加者があり、座席が足りなくなる程であった。参加者の反応も非常に良く、セミナー後のアンケート結果でも上々の評価を得ることができた。またセミナーには十勝毎日新聞社の新聞記者の取材が行われ、翌21日には新聞で報道されるなど、大きな反響があった。

(関連記事参照)

Page Top