国際シンポジウム「日本とグローバル・ガバナンス」(12/13開催)

国際シンポジウム「日本とグローバル・ガバナンス」(12/13開催)

イベント概要:21世紀に入り、グローバル・ガバナンスと呼ばれる世界政治の協力体制が必要だと言われている。必要とされているのは、世界政府のない中で金融問題や難民問題、そしてSDGs(持続可能な開発目標)などの課題に取り組むための多国間の枠組みである。日本はどのように対処し、何を目指すべきか。G20と日本の関わり、そして日韓和解の模索という2つの論点を通じて、これらの問題を考える。

日時:2019年12月13日(金)14:00~16:30

会場:東北大学川内北キャンパス マルチメディア教育研究棟6F
http://www2.he.tohoku.ac.jp/center/map_f/map_kawauchi.html

イベント詳細・申込み
http://www.intcul.tohoku.ac.jp/g2sd/jp/symposium/

問合せ先:国際文化研究科・池田亮研究室
電話: 022-795-7615 E-mail : ryo.ikeda.d2「a」tohoku.ac.jp

※メールでお問い合わせ頂く際には、「a」を@に変換してお問い合わせください。

 

Page Top