シンポジウム「南アジア(インド)における表象と身体」

日時:2018(平成30)年5月26日(土)
場所:川内北キャンパス・マルチメディア教育研究棟M206教室(マルチメディアホール)
主催:日本南アジア学会
共催:国際文化研究科

日本南アジア学会設立30周年記念連続シンポジウムの一環。インドの古典舞踊(バラタナーティヤム)および伝統声楽(カルナータカ・サンギータ)の実演と解説、インド起源のヨーガの史的歩みとグローバル化をうけた最新の動き、神霊をめぐる民俗芸能の越境現象、インド(ボリウッド)映画をめぐる最前線など、日本の南アジア研究の到達点を示し、学生・市民に成果発信する文化イベントです。入場無料。事前の予約も不要。ご来場を歓迎いたします。

タイトル

問い合わせ先:国際文化研究科多文化共生論講座・山下博司(022-795-7628, hyama4ta(at)yahoo.co.jp)

Page Top