研究科講演会「近代日本人の中国都市ガイドブック」(終了しました)

2016年7月19日

国際文化研究科講演会

近代日本人の中国都市ガイドブック

講師:吉澤 誠一郎(東京大学大学院人文社会系研究科 准教授)

日時:2016年8月3日(水)13:00〜14:30

場所:東北大学 川内北キャンパス 講義棟C棟2階C202

要旨:20世紀の前半、日本と中国との関係が密接になるとともに、北京・天津・上海などの都市について日本語で書かれた案内書が登場した。このようなガイドブックは、当時の日本人の「中国体験」「中国イメージ」を知る手がかりとして興味深い。日中間の人の移動が改めて盛んになった21世紀の観点から、これらの書物を読み解いていきたい。

講師紹介:1968年群馬県沼田市生まれ。東京大学文学部卒。博士(文学)現在、東京大学大学院人文社会系研究科・准教授。専門は中国近代史。主な著作には『天津の近代:清末都市における政治文化と社会統合』(名古屋大学出版会、2002)、『愛国主義の創成:ナショナリズムから近代中国をみる』(岩波書店、2003)、『清朝と近代世界 19世紀(シリーズ中国近現代史①)』(岩波新書、2010)がある。

主催:東北大学大学院国際文化研究科(学際研究重点プログラム共催)

問い合わせ先:国際文化研究科 朱琳  022-795-7613

poster0803

 

Page Top