メインメニューへ
◆ 第2回東北大学講演会「知を礎にはばたく:東北大学の先端研究」が開催されました。

主催:東北大学、東北大学全学同窓会

 開催日時: 平成15年12月15日 13:00〜
 開催場所: 大阪市中央区 ホテルニューオータニ大阪

東北大学の各同窓会関西支部の同窓生を中心に約400名の参加者を得て好評を博しました。国際文化研究科からは異文化間教育論講座の堀江教授が21世紀COE「言語認知総合科学研究教育戦略拠点」に関する講演を行いました。

 講演者及び講演題目

    ・佐藤正明(工学研究科教授):「動脈硬化の医工学」
    ・山本嘉則(理学研究科教授):「分子科学のできること、できないこと:C-1から大分子まで」
    ・井上明久(金属材料研究所長):「特殊構造化による新物質の創製と工業化」
    ・内田龍男(工学研究科教授):「新世代情報エレクトロニクスシステムの構築」
    ・堀江 薫(国際文化研究科教授):「文系と理系の融合:<言語・認知総合科学>は何をめざしているか」

   講演会終了後和やかな雰囲気の中で懇親会が行われました。